最終手段!自己破産の手続きは慎重に

債務整理とは借金を法的に解決する方法です。その中でも有名な自己破産について解説していきます。

最終手段!自己破産の手続きは慎重に

債務整理と自己破産についてのこと

借金の返済に困っていると言う人は決して少なくありません。そうなってくると、中には自己破産をする人も出てきます。ただ自己破産というその名称は有名だけど、内容は良く知られていないし、イメージとしてはネガティブなものです。では、多くの人が知らない自己破産の真実とは何か解説します。まず、自己破産は債務整理という借金整理方法の中の一つの手段です。債務整理は法的に借金を解決することですので、債務整理をする場合は弁護士や司法書士といった法律家や裁判所を介して手続きを行います。債務整理の中には、自己破産以外にも任意整理、特定調停、民事再生という手段があります。任意整理、特定調停、民事再生の内容は「借金の一部を免除してもらって返済していく」ことです。対して自己破産は「財産と引き換えに全ての借金を免除してもらう」ことです。

借金は返済することが前提ですので、返済能力に応じてどの手段を取るのかを判断します。もし、返済能力が皆無で、とにかく借金をすべてなかったことにしたいと思うのなら自己破産を選ぶことになるでしょう。また、極端なことを言うと破産は10万円からでもできるものですが、借金の総額によっては収入源を増やして返済する方がいいこともあります。ネガティブな印象は付きまとっていますが、本来は債務者の救済制度となっています。正しい知識を得るために、自分で情報収集をすることも必要です。その上で、早めに法律家に相談するという事が重要になってくるでしょう。

Copyright (C)2017最終手段!自己破産の手続きは慎重に.All rights reserved.